ホーム » 風俗ブログ » 新宿の高級デリヘル店厳選の素人美少女が味わうザーメンの苦い味

新宿の高級デリヘル店厳選の素人美少女が味わうザーメンの苦い味

新宿の高級デリヘルは、吉と出るか凶と出るか

事務的でやる気のない、あるいは風俗慣れしすぎたサービスも飽きてきた今日この頃。当たり外れが激しいが、素人デリヘルを利用してみようと、電話したのが、新宿の某デリヘル店。しかもそれが吉と出るか凶と出るか、高級デリヘルなのです!

受付のスタッフには、こちらの好みを伝えて、フリーで派遣してもらうことにしました。サービス料が結構高いので、指名料までは出せません。

モデルのような美少女は、緊張のため、気まずいやりとり

新大久保駅近くのホテルにチェックインし、女の子を待つこと10分。現れた女の子のお名前は、まいさん。モデルのように手足の長い、美少女です。大枚叩いて良かった心から思わせてくれる女の子です。これまでリーズナブルというか、激安風俗店しか利用してこなかったので、このレベルは、もう異次元です。自ずと心と体が緊張します。まいさんも緊張しているようで、
「(夜なのに)天気いいですね」「はい……」という気まずいやりとりをし、まったくトークが盛り上がらないまま、お互い服を脱ぎ、バスルームに移動です。

バスタブに浸かっても会話は盛り上がらず、「よく利用するんですか」「いいえ……」と、沈んだままの雰囲気でベッドへ。まいさんをそっと寝かせ、覆いかぶさるように唇を重ね、プレイ開始です。緊張からか、固く口は閉じたままですが、時間はあります。ゆっくり彼女のやわらかい唇の感触を楽しみます。そして、唇を外した瞬間、彼女の口が開いたのを確認すると、再び唇を重ねます。しかし、今度は、舌を入れてのディープキス。やっと受け入れてくれました。

強引にまんぐり返しをすれば、アソコは大洪水

続いて、おっぱいを揉み、乳首を手のひらで円を描くよう愛撫すると、「ん、んん」と吐息交じりの喘ぎ声が漏れてきます。乳首を舐め、舌で転がすと、時々ビクッと身体を反応させます。緊張が解れたのか、固く閉じていた脚が少し開いています。さらに開こうと彼女の膝に触れた瞬間、ピタッと脚が閉じられてしまいました。
「ごめなさい、まだ、心の準備が」
何とも初々しいい反応ではありませんか! 手慣れた風俗嬢なら、仕込んだローションがたらーり、カモーンですが、何という恥じらい! こちらは大興奮です。

ここでも焦らず、ゆっくり愛撫を続け、徐々に脚を開いていきます。ついに、御開帳かと思いきや、手でアソコをブロック! しかし、もう紳士ではいられませんよ、ラブホテルに紳士なんていませんよ。強引ですが、まんぐり返しで、クンニです。すると、まいさんのアソコはすでに大洪水でした。そりゃ、恥ずかしいでしょうよ。

手コキ、フェラは苦笑もの。最後は、苦いザーメンをお口に放出

たっぷり若く無味無臭な愛液を堪能した後は、こちらを攻めてもらいます。が、カクカクの手コキ、ときどき歯が当たるフェラチオで思わず苦笑。最後は、自分で腰を振ってお口の中にザーメン放出です。「ごめんなさい、苦いです」と正直なコメントをもらい、またまた大興奮。時間いっぱいでしたが、シャワーを浴び、爽快な気分でバイバイとなりました。

お店の寸評

お店のコンセプトどおり、厳選されたかわいいお嬢さんに大満足です。うぶな反応も最高です。ただ、安いお店ではないので、そうそう通うことはできませんが、その価値は十分感じられました!